「自分を生きたい!」は、自我に目覚めた人間として、当然の願いであり、素晴らしいことです。
 しかし、それだけでは、「自分を生きたい自分」と「社会適応しようとする自分」との葛藤になり、不満と不安が繰り返し、傷つく自分になり、やがて諦めて無気力無感動に陥ります。
 しかし、諦めないでください。「本当の自分を目一杯生きて、周りの人も幸せになれる生き方」が可能です。
 1.本当の自分とは、どういうものかはわからないが、本当の自分を生きたい人。 自分の山とは、どういう山かはわからないが、自分の山を登ることを諦めたくないという願いを持っている人 。
2.社会は競争社会ですから、実際に優しく生きることは困難ですが、優しさが好きで、 優しく 生きたいという思いを持っている人。
 1と2の願いを持っている人なら、可能です。自分発見の心身医学 は、その人たちのための新しい心身医学です。

 

自分発見の心身医学で学べること

 

自分発見の心身医学の対象と方法

  •  自分発見の心身医学の対象は、 こちら を見てください。
  •  自分発見は、現代人にとってとても大事で嬉しいことです。しかし、心はとりとめなく動きますので、自分発見の方法が是非とも必要です。
     自分発見の心身医学は、現代人の心の問題の原因を明らかにするために、4つの分析方法を用います。
  • 1.自分の悩みやストレスが、性格から来ているかどうかを明らかにするためには、
  • 2.自分の悩みやストレスが、「自分を生きたい自分」と「社会適応しようとする自分」との葛藤から起きているかどうかを明らかにするためには、
  • 3.自分の本心や自分の本当の願いがわからない場合には、
  • 4.自己肯定感や存在価値の喪失が原因かどうかは、
  • 5.体得の方法として
      丹田呼吸法
      ファースティング(医学的絶食療法)
  • 6. 心身相関 ー心と身体が一体として動いていることの理解
    7. 自分でできる自分発見カウンセリング
  •  
  •  自分発見の心身医学は、ストレスや悩み苦しみの原因を明らかにして根本治療をすることが目的です。
     根本治療のためには、生かされてる医学的事実が必要になります。そのため、自分発見の心身医学の本名を、生かされてる医学と呼んでいます。一人で自分発見の心身医学を学ぶことはできませんので、サポート倶楽部を作っています。

  • オンラインの会のお知らせ

    • 自分発見の心身医学(生かされてる医学)サポート倶楽部では、カウンセリングと共に、インターネットを使ったオンラインで下記の会を開催しています。
    • オンライン丹田呼吸法の会 
    • オンラインこころ分析の会
    • オンライン研修会