丹田呼吸法とファースティング(医学的絶食療法) ーゼロ体験をしよう

  • 丹田呼吸法について基礎的なご説明を致します。ただ、丹田呼吸法は体験の世界で毎日行わなければ当然効果がありません。そのためにサポート倶楽部ではズームによるオンラインで、毎日21時30分から20分間「丹田呼吸法の会」を行っています。
  •  身体を活性化すると同時に、頭をカラッポにすれば、素晴らしい自分を体験できます。その理由は、心身相関が良くなり、自分のうちにある生命力と充実感が高まるからです。心と身体の関係については、新しい心身医学ー心身相関についてをご覧ください。
  •  生きている嬉しさや喜びを実感するには、心身相関を良くする必要がありますが、そのためには、体得の方法しかありません。頭の理解では不可能です。
  •  心身相関を良くする最高の方法が、丹田呼吸法とファースティング(医学的絶食療法)です。ファースティングについては、こちらのホームページをご覧ください。ここでは、丹田呼吸法についてお話をいたします。 
  •  頭をカラッポにする丹田呼吸法を繰り返していると、一瞬ですが、過去がない瞬間が来ます。過去がない、未来もない、性格もない、不安も不満も傷ついた自分も、名前も、性別も、故郷も、国籍も、身長も、体重も、年齢もない瞬間が来ます。しかし、自分は存在しています。それをゼロ体験と呼んでいます。
  •  私達は、何処で生まれて、何ができて、何ができなかったという膨大な過去を持っています。それを自分だと思っています。しかし、それは自分が経験したことに過ぎません。セルフイメージです。過去がどんなに悲惨でも、本当の自分は真っさらです。丹田呼吸法によるゼロ体験で、一瞬過去が消えれば、真っさらの自分です。
  •  丹田呼吸法については、1.理論と、2.やり方と、3.日々の実習用の動画の3本あります。理論とやり方を理解できたら、毎日、日々の実習用の動画を見ながら練習してください。3か月やっください。過去から自由になるということが、どういうことかがわかってきます。
  •  考えることは、過去の経験や学んだことで考えますので、過去です。考える自分は、過去からでることはできません。だから行動しようと言っても、過去のままで行動します。どんなに行動しても過去です。だから、頭をカラッポにする丹田呼吸法が必要なのです。
  • 心の時代の心身医学による丹田呼吸法 動画1ー心身医学を理解してやりましょう
    丹田呼吸法は正しくしないと効果がでませんので、理解しておくべきことを解説しています。

  • 心の時代の心身医学による丹田呼吸法 動画2ーやり方
    丹田の確認と第一段階から第三段階までを実技で解説します。

  • 心の時代の心身医学による丹田呼吸法 動画3ー日々の実習用
    丹田呼吸法1と2を見ていただいた後は、日々の実習です。
  •  
  •